世界で一番
人を大切にする

ラホスとは

創業は2008年8月。まだまだ若くこれからの会社だと思っています。
事業の柱は2つで、飲食事業と人材支援事業(コンサルティング事業)です。
飲食事業ではオリジナルブランド「串あげ・焼とり 串むすび」と「イタリアンバル レガーレ」を展開しています。
「串むすび」の強みはなんといっても看板商品である『串あげ』です。
秘伝の衣と油で仕上げた串あげは、サクサクの食感で、何本でも食べられると好評を頂いています。また、特製のソースや塩をご用意しており、お客様の好みにあった食べ方を楽しめるのも特徴です。
『レガーレ』の強みは安全で新鮮な魚介を使った『200円のピンチョス&ブルスケッタ』『500円タパス』『カルパッチョ』や『アクアパッツァ』など、メニューの約半分を占める魚料理です。料理長が美味しい魚を焼いたり、蒸したり、煮たり、揚げたりして、色々な料理方法でご提供します。
また全国展開をしている「宅配寿司銀のさら」に加盟店として運営をしています。ネタはもちろん、シャリからお酢、醤油までこだわった宅配寿司とは思えないお寿司を、お電話1本でお届けしています。
もうひとつの事業である人材支援事業(コンサルティング事業)は弊社で独自に開発したラホスフードアカデミーという研修に合格した社員を、店長もしくはマネージャーとして派遣しています。クライアント様の売上拡大や社員教育、マネジメントの仕組みづくりなど、個々のお悩み解決に一緒に汗をかきます。本事業の特徴は机上の空論ではなく、実際に直営店の運営で培ったノウハウや経験をもとに活動をしている事です。『共に現場に入り、共に汗をかき、共に知恵を絞る』の精神で日々奮闘しています。

私たちは理念でも掲げているように『人』を最重視しています。
なぜなら店舗の業績は店長や運営するスタッフ1人1人で大きく変わってしまうからです。
どんなに素晴らしい立地でも、どんなに素晴らしい業態でも人財によってお客様に与える印象は大きく変わります。

私たちはひとりひとりの可能性を信じ、教育を通じて人財力を高め、店舗の業績を上げていく。そして常に高いモチベーションで愉しく仕事ができる、そんな会社を目指しています。

詳しくはこちら

一人一人が主人公

まだ見ぬ主人公にお会いできることを楽しみにしております。

採用情報